« 2010年5月29日 天王洲アイル 東京モノレール | トップページ | 2010年11月7日 池袋 185系湘南色 »

2010年10月31日 (日)

2010年10月10日 来宮 キヤ95系

東海道線は熱海まではJR東日本ですが、そこから先はJR東海の管轄となります。伊東線は全線JR東日本なのですが、来宮駅は熱海駅より先の東海道線に沿うような形で存在していて、ここではJR東海の東海道線をじっくり眺めることができるという特長があります。なお、東海道新幹線もすぐそばをビュンビュン猛スピードで通過していきます。

新幹線の車窓からいつも熱海を過ぎたら確認しているものに、来宮駅のすぐそばにある「来宮CTCセンター」があります。これは新幹線でCTCを採用する前の実験として、伊東線にCTCを導入したのですが、その設備が今に至っても残っているのです。列車のそれほど多くない伊東線にCTCを採用し続ける意義があるのかは疑問ですが、一度作った設備なので活用しているのでしょう。

さて、JR東海の検測車は普段は私は目にできませんが、自社線を検測するため、御殿場線国府津、東海道線熱海までは時々顔を出します。今回は熱海にやってくるため、それを来宮で迎撃する算段です。
ところが、写真はあまりうまく撮れなかったので、お恥ずかしいのですが、TOMOの鉄日誌さんが、キヤ95系がお好きで、その模型を取り上げておられたので、写真を公開します。

これは函南方から熱海へ向かうキヤ95系第一編成(パンタグラフがついています)の後追い写真です。
95100_0552


|

« 2010年5月29日 天王洲アイル 東京モノレール | トップページ | 2010年11月7日 池袋 185系湘南色 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2010年10月10日 来宮 キヤ95系:

« 2010年5月29日 天王洲アイル 東京モノレール | トップページ | 2010年11月7日 池袋 185系湘南色 »